でぶお と はげまる

でぶお と はげまる たのしいまいにち

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

でぶお

でぶおが旅立って明日で四十九日
もうそんなに時が経ったのか、とびっくりしています。

15094 (360x640)


2016年12月23日
最後まででぶおらしく、かっこいいままの姿で旅立っていきました。
泣きもせず、暴れもせず、それはそれは静かな最後だったそうです。
看取ってあげれなかった悲しさや後悔はあるけれど、もし自宅で逝ってしまったら、もっともっと立ち直れないほどの後悔の嵐だったかも知れません。

12月の初め頃から少し体調を崩していたのだけれど、まさかこんなに早く旅立ってしまうなんて思ってもいないことでした。

命の終わりは目に見える形での区切りではあるけれど、私の心の中にはいつまでもいつまでもでぶおがいる。
それはこの先ずっと変わらないことだと思います。
先生と2人になった我が家はガランと広く感じて、とっても寂しいのだけれど先生が一生懸命ずうずうしく甘えてくれるので、その寂しさもすこし和らいでいる気がします。
ああすればよかった、こうすればよかった、あれはしないほうがよかったのかも…と後悔がなくなくることはありませんが、グズグズと泣いてばかりじゃ、あっちででぶおがシンパイしているかもしれないし、そろそろ前を向いて行かないとね。

振り向くとでぶおの姿がないというのがどうしても慣れなくて、でぶお人形を作ってみたりして(笑)

15095 (416x640)

おヒゲは本物のでぶおのヒゲです。

15118 (360x640)

ツイッター等ででぶおを知ってでぶおを愛してくださったみなさん
本当に本当にありがとうございました。きっとでぶおは幸せだったと思います。

あっちでオカアサンのお友達んちの子たちと、オカアサン自慢してると信じてます。
「俺んちトイレ部屋があるんだぜ(で)」 とか(笑)


ウチの子になってくれてありがとう。
でぶおがウチの子になってくれてオカアサンは本当に幸せでした。
これからは先生と2人でがんばって生きていくよ。
オカアサンがそっちに行くまでちょっと待っててね。

最後はいつもの呼び方で…

ジっちゃんバイバイ またね






スポンサーサイト

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

  1. 2017/02/08(水) 13:46:22|
  2. でぶお
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。